人気のある毛皮の種類を知っておこう

毛皮の女王と呼ばれるミンク

毛皮の中でも特に人気が高いのが毛皮の女王と呼ばれるミンクです。毛皮に余り詳しくない人でもミンクなら聞いたことがありますよね? ミンクというのはイタチ科の動物で元々は北アメリカ大陸原産の動物ですが、今は養殖技術が進んだため出回っているミンクの殆どが養殖ミンクです。また、染色技術も発達したので黒や茶色以外にシルバーやグレーなどカラーバリエーションも豊富になっています。 ミンクの毛皮は絹のような光沢があって、しかも手触りがとても良いんですよね。しかも耐久性も高いので、人気が出るのも納得という感じです。 人気の毛皮なので毛皮買取店での相場も高いです。毛皮の状態・品質にもよりますがコートなら数万円で取引されています。

毛皮の王様と呼ばれるセーブル

毛皮の王様と呼ばれるセーブルも人気が高い毛皮です。聞いたことがないという人もいるかもしれませんが、セーブルは毛皮の中でも最高級品と呼ばれる品質の毛皮なんですよ。 セーブルはイタチ科の動物で、日本名では黒テンと言います。特にロシア産のロシアンセーブルはセーブルの中でも最高級品と言われています。ロシア産以外にはカナダ産やアメリカ産のセーブルがありますがロシアンセーブルに比べると質は劣るようです。 セーブルの毛皮は光沢があり手触りも滑らかな上に、軽いのが魅力ですね。しかも、耐久性保温力にも優れいているので毛皮に求められる全てを満たしている感じですね。 当然、買取店での買取相場も高く、最高級のロシアンセーブルなら10万円以上で取引されることも珍しくありません。